ソニー子会社SCE、スクエニ株をすべて売却

印刷

   ソニーは、100%子会社のソニー・コンピュータ・エンタテインメント(SCE)が保有するゲームソフト大手、スクウェア・エニックス・ホールディングス(HD)の株式のすべて(952万株)を、 SMBC 日興証券に売却した。2014年4月16日に発表した。約48億円の売却益を2014年4~6月期の連結決算に計上する。

   ソニーは本業に関係が薄い資産の圧縮を進めており、今回の売却もその一環という。SCEはスクエニ株を2001年度から投資などの目的で保有。発行済み株式数の8.2%をもつ、第3位の株主だった。

   SMBC日興証券は取得した株式を投資家に転売する見通し。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中