2018年 7月 22日 (日)

「関ジャニの仕分け∞」26連勝のMay.J、初黒星喫する

印刷

   歌手のMay.Jさんが2014年5月3日放送の「関ジャニの仕分け∞」(テレビ朝日系)に出演し、26連勝中だったカラオケ得点対決で初めて敗れた。

   対戦相手はオーストラリア出身の歌手サラ・オレインさん。これまで「ゼノブレイド」や「タイムトラベラーズ」など、ゲームソフトのテーマ曲のボーカルを担当。2008年には東京大学の留学経験がある。

   対戦曲はディズニー映画「アナと雪の女王」日本語版の主題歌「Let It Go~ありのままで~」英語版。得点はサラさんが96.132点、May.Jさんが95.461点だった。

   May.Jさんは「負けた曲が自分の夢だったディズニーの主題歌っていうのはすごく悔しいですけど、これが次のスタートに向けての新しい一歩だと思って、ゼロから頑張っていきたいと思います」と涙を流しながら語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中