教科書「東海」併記法案、ニューヨーク州上院で可決

印刷

   米ニューヨーク州上院で2014年5月6日、公立学校用の教科書に「日本海」と記載する際、韓国の主張する「東海(East Sea)」を併記するよう義務付ける法案が、賛成59、反対1、棄権1で可決した。下院でも可決されて州知事が署名すると法案が成立することになる。同様の法律はすでに南部バージニア州で成立している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中