2018年 10月 20日 (土)

共同通信のグループ企業が顧客情報3万件流出か

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   共同通信のグループ企業で広報資料などを報道機関に配信する共同通信PRワイヤーは2014年6月12日、同社の営業用パソコンの1台がコンピュータウイルス「マルウエア」に感染したと発表した。顧客情報約3万件が流出した可能性がある。

   外部から14年6月9日に指摘を受け調査をしたところ判明した。販売委託会社の担当者や報道関係者のメールアドレスといった個人情報の一部が外部に漏えいした可能性があるという。ウイルスの駆除は終了していて、社内ネットワークへの感染拡大はないことが確認されているという。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...