2022年 5月 23日 (月)

「クッキー食べるだけで17万円」 そんなうまい話が…あった!

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   クッキーを食べ比べるだけで17万円もらえる。しかもコレステロール値も下がるかも! ――いま、こんな「アルバイト」が話題だ。

   募集対象者が20代から60代までの男女と幅広く、内容も「食べるだけ」と簡単なため、インターネット上で情報が拡散されている。

単純計算で「日給1万3000円」

食べるだけでお金が?(写真はイメージ)
食べるだけでお金が?(写真はイメージ)

   ある治験情報サイトに掲載された「クッキー試験」という募集が話題になっている。サイトでの説明によると、昼食として市販のクッキーと、病院が用意したクッキーを食べ、コレステロール値を比較検証する。謝礼金として「約17万円以上」もらえるが、内容そのものは「簡単な試験」だそうだ。

   募集対象者は20~69歳の日本人男女と幅広いが、関東もしくは九州在住者に限られる。身長と体重から割り出される「BMI」が18.5~24.9未満の人で、喫煙者の場合には予約受付時から試験終了まで禁煙を求められる。

   この募集が2014年7月1日ごろから、インターネット上で拡散されている。きっかけはネット掲示板「2ちゃんねる」に立てられた「クッキー食べ比べのバイトwwwwwwwwwwwwww」というスレッド。これが各種まとめサイトに転載され、ツイッターにはバイト希望の声があふれた。

「世の中、いろんな仕事があるんだなー」
「これめっちゃやりたいけどBMI足りない」
「クッキー食べ比べのバイトとか、最高やん」

   ただ、この試験にはネックがある。拘束時間の長さだ。「実施日程」は5泊(足かけ6日)が2回、通院が1回。単純計算で約1万3000円(17万円÷13日)となる日給をどう見るかは、人によって変わってくるだろう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中