東北大学「明善寮」の寮生全員を退去へ 未成年の飲酒問題で

印刷

   東北大学が未成年学生の飲酒問題で仙台市青葉区にある学生自治寮「明善寮」の寮生105人全員に対し、2014年9月30日まで退去するように通知した。

   「明善寮」に入寮できるのは1、2年の男子学生で、以前から未成年学生の飲酒や飲酒の強要が問題になっていた。大学側は14年4月に寮内での飲酒を禁じたが改善が見られないとして14年7月15日、9月30日まで全員退去するように通知した。転居に当たっては大学側が別の寮の仲介などを行う。一方、寮生は「改善は進んでいる」と反発し、酒を飲んでいない学生まで退去させられるのは不当だと抗議している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中