2019年 5月 25日 (土)

「公式ツイート中断」宣言から2日 フィフィ早くもツイッター再開

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「公式ツイート中断」を宣言していたエジプト人タレントのフィフィさんが、早くも「ツイート再開」することになった。

   ニュース番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)の嵐・櫻井翔さん(32)が出演しているコーナーに苦言を呈し、一部の嵐ファンから非難や罵倒が寄せられたことによる中断だったが、ブログでは長文で再開に至った経緯と、ツイートの真意を説明している。

ツイート中断で逆に収拾つかない事態に

ブログ更新を告知したツイートは2時間足らずで600回以上リツイートされた
ブログ更新を告知したツイートは2時間足らずで600回以上リツイートされた

   フィフィさんはイスラム過激派組織「イスラム国」を取り上げた櫻井さんのニュース解説コーナー「イチメン!」について、2014年8月18日に「ニュースゼロでアイドルの方が『イスラム国=isis』の成り立ちについての解説していたが、その内容がデタラメだった」「なんか薄っぺらなんだよな。だから地上波の報道番組は頼りにならない」などとツイートし、「櫻井さんを批判した」と思い込んだ一部嵐ファンから批判や罵倒が寄せられた。これを受け8月19日、「しばらくフィフィの公式ツイートは要望により中断することになりました」と投稿していた。

   しかし8月21日に更新したブログでは一転して「ツィート(原文ママ)の再開」を宣言。中断するとしていたのは「別にどこからの圧力もない」として、「心配する家族の要望」があったからだという。同じ事務所に所属する他のタレントや仕事で世話になっている人に迷惑をかけてしまったら申し訳ないとの気持ちもあったが、逆に収拾つかない事態になってしまい、再開を決めたとのことだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中