NHK元職員有志、 籾井会長の辞任求める

印刷

   NHKの退職者有志は2014年8月21日、籾井勝人(もみいかつと)会長の辞任勧告か罷免を求める申し入れをNHK経営委員会に行った。約1500人の賛同者の名簿を添えて提出した。その後、東京都内で記会見を開き、元ディレクターの池田恵理子さんは「慰安婦制度と売春、公娼制度を一緒くたにし、女性の人権についての認識がなにもない」と籾井会長を批判した。元プロデューサーの永田浩三さんは、「NHK職員に言論の自由が保障されていません。残念に悔しく思っている現役職員の代わりとして来ました」と話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中