2018年 10月 17日 (水)

「3か月間韓国で働きませんか」と求人広告 作業補助、未経験で月収54万円は高すぎる?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   韓国に渡航して働くと、未経験でも月収54万円以上もらえるという仕事の求人広告が、「条件が良すぎる」とネット上で話題になっている。

   仕事内容は「電子機械部品製造の作業補助」で、未経験でも問題はなく「学生でもOK」としている。

渡航費用やホテル代は会社が負担

「韓国で働きませんか」の求人広告
「韓国で働きませんか」の求人広告

   2014年8月18日、2ちゃんねるに切り抜かれた求人広告の画像が投稿された。「3か月間韓国で働きませんか!!50名緊急募集」と書かれている。神奈川県藤沢市の「技研」という企業の広告で、注目されたのは月収の高さだ。例として紹介されている月収は、日勤のみで48万4688円以上、夜勤のみで54万6675円以上という待遇だ。勤務時間は日勤の場合9時~21時、夜勤は21時~翌9時で、月収には残業代も含まれている。

   2ちゃんねるユーザーは

「すげー条件いいじゃん」
「めっちゃいいな… 切羽詰まってるから惹かれてしまう」
 「監査法人勤務の俺より高えwww」

と驚いている。

   詳しい仕事内容は明らかにされていないが、日本人スタッフのもとでの「きれいな工場内での作業」で、平塚市内で研修があるという。現地ではホテルの個室に宿泊して1~2食付き。渡航費用やホテル代は会社が負担する。「パスポートのない方もご相談ください」と書かれている。

   しかしあまりに条件が良いので、

「何か訳ありそうだな」
「胡散臭い求人広告だな」
「この月収例ありえないだろw それより何で韓国人雇わないんだ? 安く雇えるだろうに」

と不思議に思う人も少なくない。

内容は事実だが「説明は控えさせていただいている」

   同社に問い合わせると求人広告の内容は事実だが、それ以上に関しては「説明は控えさせていただいている」ということだった。

   同社サイトによると「技研」は1998年に設立され、資本金は2000万円、従業員数は100人。事業内容は「各種製品の製造 検査 半田 塗装 印刷 配線 設計 アウトソーシング インソーシング 派遣 紹介予定派遣」と記載されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...