錦織、ストレート負け 全米テニス決勝

印刷

   2014年9月9日(日本時間)に行われた全米テニス男子シングルス決勝で、錦織圭(24)はマリン・チリッチ(25、クロアチア)にセットカウント3-0のストレートで敗れ、準優勝となった。

   日本人初の4大大会シングルス優勝に期待がかかったが、チリッチの時速200キロを超える鋭いサーブや力強いショットに苦しんだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中