LINE乗っ取り防止で、暗証番号の設定義務化

印刷

   無料通信アプリのLINEは2014年9月22日、これまで任意だった4桁のPINコード(暗証番号)の設定を義務化する。14時ごろから順次適応される。6月ごろから多発している第三者による不正ログインを防ぐのが狙い。

   アプリのバージョン「4.5.0」以降のユーザーに設定を強制するかたちで、「規則性がなく、かつ本人の個人情報と関連のないPINコードを設定することが肝心」と呼びかけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中