スターバックス、日本法人を完全子会社化へ

印刷

   米コーヒーチェーン大手のスターバックスは2014年9月23日、日本法人のスターバックスコーヒージャパンを約1000億円で完全子会社化すると発表した。

   東証ジャスダック市場で株式公開買い付け(TOB)を2回に分けて行い、スターバックスの日本事業の合弁相手で約4割の株を保有するサザビーリーグから買い取る予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中