乃木坂・松村沙友理、「路チュー」騒ぎをラジオで謝罪 「男女の仲」は否定

印刷

   集英社編集者との不倫交際を週刊文春に報じられた「乃木坂46」の松村沙友理さん(22)が2014年10月8日、文化放送のラジオ番組「レコメン!」に生出演し、「軽率な行動でご迷惑をおかけした」と涙声で謝罪した。

   番組で、松村さんは、編集者から街中で声を掛けられて一緒に食事に行くようになったとし、キスについては、お酒に酔っていてしてしまったと釈明した。また、出会ったときは偽名を使って隠していたとし、編集者が妻帯者だとも知らず、迷惑をかけてしまったと反省を口にした。文春の記事では、編集者が松村さんの自宅に行ったことを示唆しているが、「男女の仲っていう感じでは本当に全くありません」と釈明した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中