2018年 10月 16日 (火)

横浜市、災害情報メールで対象地域明示せず 市HPにアクセス殺到

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   台風19号の接近にともない、横浜市は2014年10月13日夜に災害情報を知らせるエリアメールを市民に一斉送信した。一部のメールは土砂災害のおそれがある地域を「200か所」とし、対象地域を明記していなかったため、市のホームページにアクセスが殺到し、一時開きにくくなった。

   横浜市は14日、ホームページで「今回、サーバはダウンしておりませんが、ホームページへのアクセス集中に伴い遅延又はタイムアウトを生じさせる事態が生じてしまい、その間、ホームページ上で適切な情報をご提供できなかった点についてお詫び申し上げます」と謝罪文を掲載した。

ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...