動画広告市場は300億円に サイバーエージェント調査

印刷

   サイバーエージェントは2014年10月21日、国内動画広告の市場動向調査結果を発表した。

   スマートフォン(スマホ)の急速な普及により、利用者の動画広告視聴におけるスマホの比重が急拡大していると分析。また動画広告の配信先デバイスとしてスマホが占める割合が高まっているという。2014年の市場は311億円で、前年比でおよそ2倍と予測。2017年には880億円に達し、スマホ向けの需要がパソコン向けを上回るとしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中