2019年 8月 26日 (月)

北朝鮮でも「ドラえもん」が人気 児童施設の金正恩氏視察で判明

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

プラレールの「きかんしゃトーマス」似のおもちゃも

テーブルの上には「きかんしゃトーマス」に似たおもちゃが...(労働新聞より)
テーブルの上には「きかんしゃトーマス」に似たおもちゃが...(労働新聞より)

   11枚の写真では、正恩氏が笑顔で施設内のベッド、プール、保育室を視察している。

   その中で目を引くのが、正恩氏の後ろに置かれている青くて丸いぬいぐるみだ。ひげと赤い鼻のようなものも確認でき、明らかに「ドラえもん」だ。

   別カットでは、正恩氏の横のテーブルの上に、鉄道模型のおもちゃらしきものが見える。青いレールと青い機関車、赤茶色の客車という点では、「プラレール」の「機関車トーマスシリーズ」と共通している。ただ、プラレールと写真の模型とでは、長さと高さの比率が若干違うようにも見え、日本から輸入したのか北朝鮮が独自に製作したのかは微妙なところだ。

   それ以外にも、ボールプールなど明らかに国外から輸入したとみられるものも多く、正恩氏の力の入れようがうかがえる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中