東電福島原発4号機の使用済み核燃用移送作業完了

印刷

   東京電力福島第1原発4号機の燃料プールに保管されていた使用済み核燃料1331体の移送作業が完了したと、東電が2014年11月5日に発表した。

   東電によると、残っている未使用燃料180体についても年内に取り出しを終える予定だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中