2018年 6月 18日 (月)

ヤフー「忘れられる権利」など扱う新基準を検討

印刷

   ヤフーは、インターネット上に残る過去の犯罪歴など個人情報の削除を求める、いわゆる「忘れられる権利」が欧米で議論が活発化していることを受けて、新しい基準を検討することになった。複数のメディアが2014年11月7日に報じた。

   有識者会議を設置して、2015年3月までに方向性を出す予定だという。ヤフーはこれまで、個人情報の削除の要請を受けても、犯罪行為を除き原則として応じていない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中