「給食主食はメロンパン」は誤認 「SAPIO」記事で小学館が謝罪

印刷

   月刊誌「SAPIO」の記事について、発行元の小学館が2014年11月10日、事実誤認があったとして愛知県江南市に謝罪したと、新聞各紙が報じた。

   報道によると、12月号の特集記事「学校がヘンだ」では、市の学校給食で9月に主食だったのはメロンパンと報じ、「菓子パンを主食にするのはおかしい」と批判していた。しかし、市によると、この月にメロンパンを給食に出していなかったといい、小学館に抗議していた。SAPIOでは、次号で訂正文を掲載するという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中