石原慎太郎氏めぐり「不出馬示唆」報道

印刷

   次世代の党の石原慎太郎・最高顧問(82)の次期衆院選をめぐる対応について、「不出馬示唆」などと複数の報道が出ている。

   共同通信は2014年11月15日、石原氏が14日に面会した党所属議員に、体力的な問題を挙げて「不出馬を示唆した」と伝えた。また、産経ニュースは14日配信記事で、見出しに「(石原氏が)不出馬検討」とうたい、「老兵は死なず、消えていくのみだ」との記者団に対する石原氏発言を報じた。

   党内からは慰留する声が挙がっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中