2018年 9月 22日 (土)

東レ、ボーイング社から炭素繊維1兆円受注

印刷

   東レは2014年11月17日、米ボーイング社の次世代大型旅客機「777X(トリプルセブンエックス)」型機向けの炭素繊維を独占的に納入することで基本合意したと発表した。すでに納入している中型の787型機向けを合わせると、納入額は10年間で1兆円規模になる見通し。

   東レはボーイング社との取引拡大に対応するために米サウスカロライナ州に工場を建設し、一部は17年の生産開始を目指す。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中