承諾殺人で85歳の母逮捕 末期がんの長男を殺害した疑い

印刷

   大阪府警和泉署は2014年11月19日、同意を得た上で末期がんだった長男(64)の首を絞めて殺害したとして、承諾殺人容疑で和泉市伯太町の無職、森口タツ子容疑者(85)を逮捕した。容疑を否認しているという。毎日新聞、産経新聞が報じた。

   室内には争った形跡がなく、長男が書いたとみられる遺書のようなメモがあったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中