2019年 11月 15日 (金)

サントリーが一部ウイスキー価格を20%以上値上げ

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   サントリー酒類は、国産ウイスキーと輸入ウイスキーの価格を2015年4月1日から改定すると14年12月15日に発表した。ウイスキーの原材料などが高騰しているためで、商品によっては20%以上の値上げとなる。

   改定となるのは「響」「山崎」「白州」「ザ・マッカラン」「ラフロイグ」「バルヴェニー」6ブランド計39品目で、おもな新価格は「ザ・マッカランファインオーク10年(700ml)」が25%アップの5000円。「サントリーシングルモルトウイスキー白州12年(700ml)」が同21.4%増の8500円。サントリーシングルモルトウイスキー山崎12年(700ml)が同21.4%増の8500円。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中