2018年 7月 20日 (金)

中国のビットコイン取引所、業務停止

印刷

   中国に拠点を置く仮想通貨「ビットコイン」の取引所「BTER」は、約2億円相当のビットコインが盗まれたとして2015年2月17日までに取引を一時停止した。ウェブサイトには現在、盗難の報告と連絡先のメールアドレスや電話番号が記載されているだけの状態となっている。

   ビットコインを巡っては2月7日、香港の取引所が突如業務を停止。複数の報道によると、460億円相当の被害が出た恐れがあるという。2014年2月には、東京に拠点を構えていた取引所「マウントゴックス」が巨額のコインを消失して経営破たんに追い込まれた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中