2021年 4月 18日 (日)

スキマスイッチ「謝罪」も炎上 料亭実名批判の余波、収まらず

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

事務所「公式サイトに載せたことがすべてです」

   同時に、スキマスイッチの公式ツイッターも、2人のトークに批判が相次いで炎上した。これに対し、公式サイト上では、2月19日深夜になって、所属事務所のオフィスオーガスタ名で騒ぎになったことへのお詫び文を載せた。

   そこでは、「お世話になりました御飲食店様からは、適切なサービスのご提供を頂きましたにも関わらず、ライブのMC内で誤解を招くような表現をしてしまった」として、料亭や関係者に迷惑をかけ、ファンにも心配させたと謝罪した。料亭に対しては、すでに経緯の報告や説明をしたことも明かした。なお、公式サイトは、アクセスが殺到しているためか、20日午後も閲覧しくにくい状態が続いていた。

   とはいえ、お詫び文については、「一体どこが誤解なんだ?」「なんでこんなに遅いの」などとさらにバッシングを浴びた。2人の連名ではなかったため、「本人らは謝る気なしって感じやね」「直接謝罪したのか? これじゃ火消しにならないだろ」といった声も上がった。大ヒット曲「全力少年」の歌詞をもじって、「積み上げたものぶっ壊してる」と揶揄する向きさえあった。

   報道によると、料亭の女将は、スキマスイッチ側から謝罪を受けたものの、大きなショックを受けたと明かしたという。謝罪は2人から直接あったのかなどについてJ-CASTニュースが取材すると、経営者が応対して「お客さまのことをお話しすると店の信用に関わりますので、私どもからお話しすることはありません」と答えた。

   オフィスオーガスタに問い合わせると、担当者は不在で連絡も取れないといい、「公式サイトに載せたことがすべてです」とだけコメントした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中