2018年 6月 23日 (土)

日本の広告費、6年ぶり6兆円台回復 電通調べ

印刷

   電通は2015年2月24日、日本の広告費を推計した「2014年日本の広告費」を発表した。14年の日本の総広告費は前年比2.9%増の6兆1522億円で、リーマンショック直前の08年以来6年ぶりに6兆円台を回復した。

   いわゆる「マス4媒体」では、雑誌が前年比で横ばいの2500億円、ラジオ、テレビがそれぞれ1272億円(2.3%増)、1兆9564億円(2.8%増)と微増。新聞は1.8%減の6057億円だった。インターネット広告は12.1%増の1兆519億円で、初めて1兆円を超えた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中