2020年 12月 2日 (水)

あの戸田奈津子が迷訳 英語の玄米を「茶色い米」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   NHKの情報番組「あさイチ」に通訳として出演した映画字幕翻訳家の戸田奈津子さん(78)が、大御所らしからぬ「ぎこちない訳を連発した」とネットで話題になっている。

   戸田さんは2015年2月25日の生放送で、「世界一の朝食」と称されるシドニーの人気レストラン「bills(ビルズ)」のオーナーシェフ、ビル・グレンジャーさんの通訳を務めた。

「powdered sugar」は「粉パウダーシュガー」

確かに「茶色い米」ではあるが...(画像はイメージ)
確かに「茶色い米」ではあるが...(画像はイメージ)

   グレンジャーさんは、この日スタートした新企画「レジェンドキッチン」の初回ゲストとして登場。日本のパンケーキブームの火付け役ともなったリコッタパンケーキと、看板メニューの1つであるスクランブルエッグをスタジオで実際に作ってみせた。戸田さんはグレンジャーさんの隣に立ち、レシピのポイントや質問への回答などを逐一訳して伝えた。

   視聴者は料理の秘密を盗むべく熱心に見入っていたようだが、戸田さんによる「ぎこちない訳」が途中から目立ってくると、インターネット上には「通訳がめちゃくちゃだ。。」「食材ちゃんと訳して!」「正しい作り方かどうか怪しい」といったツッコミが続々と寄せられた。

   たとえば、グレンジャーさんが最近作った朝食について話している際、戸田さんは「brown rice(玄米)」を「茶色いお米。白米じゃないです」と通訳。パンケーキの仕上げで振りかけた「powdered sugar(粉砂糖)」は「粉パウダーシュガー」と中途半端な訳に。一方、英語名ではあまり馴染みのない「pine nuts(松の実)」はグレンジャーさんの言葉のまま「パインナッツ」と伝えた。

   また、視聴者から「パンケーキの生地を冷蔵庫で保存すること」について質問が寄せられると、戸田さんは勘違いしたのか、「なぜバターを冷蔵庫に保存するのか」と誤って伝えた。そのためグレンジャーさんは「溶けないように、保存するならば冷蔵庫に入れて下さい。2週間もちます」と答え、一時、やりとりが噛み合わなくなってしまった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中