電車内で女性にキスして逮捕のイタリア人 「あいさつのつもり」という弁解は通るのか

印刷

「あいさつでするキスは、2つのお礼だけ」

   女性の額にキスをするというのは、イタリアではやってはいけないことだと、この男性講師は言う。それは、母親と子供の間だけに許されていることだというのだ。

「あいさつでするキスは、お礼でする2つのケースだけです。1つは、お互いに口を頬に近づけるものです。しかし、口は付けずキスの音だけ出します。これは、親戚やとても親しい人にするものです。まったく知らない人にすれば、セクハラになります。もう1つは、手にキスをするものですが、これはまれにやります。それも、軽く口を近づけるだけで、口は付けません。相手の方に尊敬の気持ちを示す行為で、一生に2、3回やるかどうかのことです。私は、これまでに1回やっただけですね」

   イタリア人の男については、御坊署でも、初めから女性へのいたずら目的だったとみている。男は、3月2、3日にかけて、御坊市内の路上や電車内で面識のない女性にキスなどを計4件も繰り返していたとみられ、同時に胸など体を触る行為をしていた疑いがあるという。男には、強制わいせつの余罪もある可能性があるとして、さらに調べている。

   男の体重は130キロもあったといい、女性にとっては怖かったとみられる。男は2月末に成田空港から入国しており、「友人を頼って来た」と供述している。しかし、日本になぜ来ようと思ったのかなどは、まだ分かっていないという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中