2018年 8月 20日 (月)

「名探偵コナン」、原作者入院で連載が一時中断

印刷

   小学館のマンガ雑誌「週刊少年サンデー」に連載中の「名探偵コナン」原作者の青山剛昌さんが手術を受け入院するため、2015年3月25日発売の15年17号は休載になる。3月18日発売の16号に青山さんが直筆のメッセージを寄せ、明らかになった。メッセージでは、「突然ですが、この度手術して入院する事になりやした!」とし、夏頃には退院し連載を再開するなどと報告している。手術や入院の理由については説明していない。

   4月1日発売の18号の掲載は未定だが、19号からは過去の連載を掲載する「復刻連載」を検討している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中