2018年 10月 15日 (月)

歴史家が19人が米教科書に訂正要求 慰安婦問題で「誤った記述」

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   いわゆる従軍慰安婦問題について米国の公立高校向けの世界史教科書に誤った記述があるとして、日本の歴史家19人が発行元の出版社、マグロウヒル社に対して訂正を求める文書を近く送付する。現代史家の秦郁彦氏らが2015年3月17日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見して明らかにした。

   秦氏によると、大きく8点の誤りを指摘する予定。例えば教科書の「日本軍は20万人もの女性を強制的に徴用した」という記述については、人数が誇大で強制的な徴用もなかったなどと主張している。

ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...