2018年 8月 22日 (水)

菅官房長官、沖縄県・翁長知事と4月5日会談で調整

印刷

   菅義偉官房長官は2015年4月2日午前の会見で、沖縄県の翁長雄志知事と4月5日午前中に会談する方向で調整していることを明らかにした。会談が実現すれば、14年12月の翁長氏の知事就任後初めて。

   菅氏は4月4日に行われる米軍キャンプ瑞慶覧・西普天間住宅地区(宜野湾市)の返還式典出席のために沖縄県を訪問する意向だ。西普天間住宅地区には、返還後は国際医療拠点などが建設される予定。菅氏はこういった施設の建設を政府としても支援する方針だとして、

「これから、県と国が連携しなければならないことが沢山出てくる。USJ(ユニバーサルスタジオ・ジャパン)の沖縄進出も、ほぼ決定している。やはりこうしたことも、国と県が協力して行わなければならない。そうしたことを、この会談を通じて協議できれば」

などと述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中