教科書検定で竹島を日本領と明記 韓国外務省「挑発」と批判

印刷

   韓国外務省は2015年4月6日、日本の中学校の教科書検定で合格した社会科の教科書に、島根県の竹島(韓国名・独島)が日本の領土と記載されたことを「明白な歴史的事実を歪曲(わいきょく)した教科書を検定で合格させる挑発を行った」などと批判した。

   趙太庸(チョ・テヨン)第1次官は別所浩郎駐韓日本大使を呼び、抗議した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中