萩原流行さん、ひき逃げ容疑で書類送検 歩行者は2週間のケガ

印刷

   俳優の萩原流行(ながれ)さん(61)が、車を運転して歩行者へのひき逃げ事故を起こした自動車運転処罰法違反(過失傷害)などの疑いで、警視庁荻窪署から2015年3月下旬に書類送検されたことが分かった。新聞各紙が4月6日に報じた。

   それによると、萩原さんは14年10月25日、東京都杉並区内で乗用車を運転中、都内の50代男性に後ろから接触しながら、そのまま走り去った疑い。この事故で、男性は左手に約2週間のケガを負った。防犯カメラに萩原さんの車が映っており、車にも接触したような跡が見つかったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中