ソウル集団万引き問題の私立高校 サイトが「真っ白」に

印刷

   埼玉県の私立高校サッカー部員22人が遠征先の韓国・ソウルで集団万引きを起こした問題が注目を集める中、同校の公式サイトが2015年4月14日までに「真っ白」になった。

   トップページには正常にアクセスできるものの、これまであった情報は一切表示されず、真っ白なページが表示されるのみだ(14時12時時点)。一方、「学校案内」や「アクセス」などのページに直接アクセスするとエラーメッセージ(404 Not Found)が表示される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中