2020年 10月 31日 (土)

愛川欽也死去、峰竜太が涙ながらにラジオ出演 「兄貴みたいな存在」「愛川さんだけは甘えられた」

あなたの加入保険は宝の山!?見直し相談で余分な保険料大幅カット!

   俳優で司会者の愛川欽也さん(80)が、2015年4月15日に亡くなった。

   17日に訃報が伝えられると、長年「出没!アド街ック天国」(テレビ東京系)で共演した峰竜太さん(63)が、生放送のレギュラー番組で、涙ながらに思い出を語った。

  • ラジオ生放送で語った
    ラジオ生放送で語った
  • ラジオ生放送で語った

1000回記念パーティーは欠席

   峰さんが胸中を語ったのは、4月17日の「峰竜太のミネスタ」(ラジオ日本)。峰さんは「アド街」に初回から出演。20年にわたって、隔週の収録で愛川さんと会ってきた。いま振り返ると、14年末ごろから体調を崩すことがあり、「熱を押しておやりになったりとかっていう感じはありました」という。

   2月4日には「アド街」の放送1000回スペシャルが収録されたが、当日の朝も「これ(収録)できないんじゃないか、という様子だったらしい」。収録を続けるにつれ元気を取り戻したが、収録後の記念パーティーは欠席したという。

   パーティーには、妻のうつみ宮土理さん(71)が代理に出席した。うつみさんは「大丈夫よ、もうちょっと風邪引いたくらいだから」と気丈にふるまい、峰さんをはじめとする共演者は「具合が悪いんだ」程度で、とくに気にもとめてなかったそうだ。

   しばらくして峰さんは、番組スタッフから「アド街」代理司会を頼まれたが、その時点では「でも、何回かやると戻ってくるのかな」と思ったという。「こんな状況(急死)になるとはだれも思ってなかった」と振り返る。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中