2019年 12月 12日 (木)

ポールスミスのシャツ0円はシステムエラー? ZOZOTOWN突然の「0円商品」祭に利用者が疑心暗鬼

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」で2015年4月22日夜、大量の商品が0円で販売される「珍事」が起きた。

   ZOZOTOWNユーザーらからはシステムエラーを疑う声も出ていたが、23日には公式サイト上でタネが明かされた。

  • 23日にタネ明かし(画像は公式サイトのトップページ)
    23日にタネ明かし(画像は公式サイトのトップページ)

カートに入れられるのは1点のみ

   「0円商品」は22日夜に突然現れた。シャツにカーディガン、バッグにメガネ...人気ブランドのさまざまなアイテムがいずれも0円だ。この「祭」にネット上は騒然。気づいたZOZOTOWNユーザーはとりあえず購入してみたようだが、ZOZOTOWN側からアナウンスがなかったこともあり、半信半疑だった人も少なくなかったようだ。ツイッターには、

「0円のやつガチなのかな?ポールスミスのシャツ0円だったんだけどwww」
「ほんとに0円だ 安すぎちゃってどうしよう 怪しくてどうしよう ゾゾタウン」
「購入しちゃったけどシステムエラーっぽいし余計な手間掛けてごめんなさい」

などといぶかる声がいくつもあがっていた。

   ただ、0円商品はカートに1点しか入れられないことや、購入が完了すると「Thank you 10 Years.」のメッセージが表示されることから、ゲリラ的に行われているセール企画との見方が広まった。

   運よく購入できたユーザーもいれば、惜しくも逃してしまったユーザーもいた。「申し訳ございません。お客様の希望商品はタッチの差で他のお客様に購入されてしまいました」という悲しいメッセージが表示されたユーザーからは、嘆きの声が漏れた。

「タッチの差で売り切れましたとかキレそう笑」
「辛うじて残ってたやつ買おうとしたらタッチの差で売り切れた...」
「0円セールに滑り込んだものの、タッチの差で落とせなかったですまる」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中