2021年 9月 25日 (土)

わたしは見た、萩原流行さんの素の姿 バイク運転できる状態だったのか

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

妻まゆ美さん「ここで終止符を打つのは彼にとってよかった」

   事故現場は杉並区高円寺南2丁目の青梅街道で、片側3車線の広い直線道路だ。交通量や路肩に駐車する車両も多く、「もともと事故は多い場所」(周辺住民)だ。また、当日は雨が降っていた。

   まゆ美さんによると、この日、流行さんは四ツ谷駅周辺の美容院に向かった。どうしてバイクに乗ったのかは分かっていない。

「彼は本当に燃え尽きちゃったのかなと思う。1番いい時に亡くなったという感想です」
「こんなことを言うのはおかしいけど、ここで終止符を打つのは彼にとってよかったと思う」

とコメントしている。

   警視庁によると、萩原さんは中央車線を走行中、何らかの原因で転倒、滑走した。その後、前方を走る車両に接触し、後続車にはねられ死亡した。萩原さんが転倒した理由は捜査中だという。萩原さんの前を走っていた警察の護送車が車線変更し、萩原さんが避けようとして転倒した可能性について報じているマスコミもある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中