2018年 7月 18日 (水)

BS朝日、錦織3回戦を生中継できず 試合終了後に録画放送

印刷

   2015年4月23日、男子テニスの錦織圭選手が出場するバルセロナ・オープン3回戦の生中継を予定していたBS朝日で、試合開始時間になっても中継が始まらないアクシデントが起きた。

   同局は「原因は調査中」とした。試合終了までに復旧が間に合わず、録画放送が試合開始から2時間30分遅れの20時30分ごろから始まった。その間は錦織選手の2回戦の映像を放送した。

   試合は錦織選手がサンティアゴ・ヒラルド(コロンビア)選手を6‐2、6‐1で下し、ベスト8進出を決めた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中