一青窈さんが結婚&妊娠を発表 お相手は年下ギタリスト

印刷

   歌手の一青窈さん(38)がギタリストの山口周平さん(36)と2015年4月に入籍したことが、27日、明らかになった。公式サイトとフェイスブックに直筆メッセージを掲載して発表した。

   一青さんは「私事なので御座居ますが、この四月に入籍を致しました。彼とはお仕事を通じて出会いました」と報告。あわせて「たいへん喜ばしい事に新たな命を授かることもできました」と妊娠中であることも明かした。報道によれば現在は妊娠4か月で今秋に出産予定という。

   メッセージでは報告が遅くなったことを詫びつつ、「どうぞこれからも皆様の期待に応えられるべく歌い手として真摯に精進して参りたい次第ですのでこれからもよろしくお願い申し上げます」と結んだ。

   一青さんは07年から音楽プロデューサーの小林武史さんと交際していたが、14年10月に破局。山口さんとの交際は、1月に「女性セブン」(小学館)が報じていた。山口さんは数々の人気アーティストのレコーディングなどに参加する実力派ギタリスト。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中