誕生した英王女は「シャーロット・エリザベス・ダイアナ」 祖母らにちなんで命名

印刷

   英王室は2015年5月4日、ウィリアム王子(32)とキャサリン妃(33)の間に生まれた王女が「シャーロット・エリザベス・ダイアナ(Charlotte Elizabeth Diana)」と名付けられたと発表した。シャーロット王女は2日に誕生。皇位継承順位は、王女の祖父にあたるチャールズ皇太子(66)、ウィリアム王子、兄のジョージ王子(1)に次ぐ4位となる。

   報道によると、曾祖母のエリザベス女王(89)、祖母ダイアナ元皇太子妃(1997年没)にちなんだ命名。「シャーロット」もチャールズ皇太子の名前を女性形にしたものという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中