たかの友梨氏が不二ビューティー社長を辞任、代表権持つ会長に

印刷

   たかの友梨ビューティクリニックを運営する不二ビューティーは2015年5月7日、創業者の高野友梨氏(67)が4月10日付で社長を辞任し、代表権のある会長に就任したと発表した。新社長には、取締役管理本部長だった根岸浩一氏(45)が就任した。高野氏は

「今後は、社業ならびに美容家として世界のトータル的な美容と健康に関わり、美容業界の発展に努力をいたす所存でございます」

とするコメントを出した。

   高野氏は14年10月、労働組合の活動を理由に従業員に圧力をかけたとして謝罪文をウェブサイトに掲載している。会社側では、この問題と社長辞任に直接の関係はないと説明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中