2018年 5月 21日 (月)

法科大学院入試、9割超の学校で定員割れに

印刷

   2015年度の法科大学院入試で、9割を超える学校で定員割れを起こしていたことが、文科省のまとめで5月11日に分かった。

   それによると、定員割れだったのは、54校のうち50校。9割越えは、3年連続になる。定員全体の充足率も平均で69%に留まり、15年度入試では新たに13校が募集を停止した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中