2019年 1月 17日 (木)

自民初の女性の派閥会長山東昭子議員、美貌ゆえに損? 高村正彦副総裁の発言は「よいしょ」なのか

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   自民党初の女性の派閥会長になった元女優の山東昭子参院議員(73)について、同じ派閥の高村正彦党副総裁(73)が「美貌ゆえに損をしている」などと発言したと報じられ、話題になっている。

   山東昭子氏は、所属していた大島派の大島理森会長が衆院議長に就任して派閥を離れたことを受け、2015年4月21日に派閥の領袖に選ばれていた。

  • 損をしている?
    損をしている?

タレント議員と一括りにするなと言いたかった?

   新たに山東派としての会長になった山東氏は、自らの誕生日でもある5月11日、就任後初のパーティーを東京都内で開いた。高村正彦氏も、2代前の派閥会長として駆け付け、発言はそのときに出たと朝日新聞が報じた。

   朝日の記事によると、高村氏は、広く人気がある政治家は、ほかの政治家には人気がないが、山東氏は、例外的に政治家にも人気があると持ち上げた。「でなければ女性で派閥会長にはならない」というのだ。

   しかし、「山東さんは損をしている」と、高村氏は指摘した。「あまりの美貌ゆえに政策が分かるはずがないと思っている人がいる」からだとし、「そうじゃない。政策の守備範囲はものすごく広い」などと強調した。山東氏は、タレント議員のはしりと揶揄されることもあるが、容貌などで判断するべきでなく、政治家としての能力は高いと言いたかったらしい。

   高村氏は、「参院の議長になれるだけの並でない人だ」とも讃え、山東派9人という自民党内の最少派閥から出れば意義があるとも述べた。なお、山東氏は参院の副議長を務めた経験がある。

   記事がネット上でも配信されると、ツイッターなどで、「妙な褒め方もあるもんだ。美貌と知性は伴わないとの社会通念が透けて見える」「この手のネタがジョークとされる界隈なのだろう」といった声が出ていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中