2018年 7月 18日 (水)

箱根・大涌谷の温泉供給用装置が破損か 長期間メンテできず

印刷

   火山活動が続く神奈川県・箱根山の大涌谷で、立ち入りが制限されている区域にある温泉供給施設の装置ひとつが破損した可能性が出てきたと、NHKなど複数のメディアが2015年5月27日に報じた。

   温泉供給業者が、立ち入り禁止区域にある6つの装置のうちひとつから蒸気漏れを確認したという。

   箱根町は、特に危険とされる半径200メートルの区域には業者を含め立ち入りを認めていない。このため装置のメンテナンスが長期間できておらず、硫黄など温泉の成分が詰まって故障につながったとみられる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中