ジーコ氏、FIFA会長選の立候補を正式表明

印刷

   サッカー、元ブラジル代表で日本代表監督などを務めたジーコ氏が2015年6月10日の記者会見で、国際サッカー連盟(FIFA)の次期会長選に立候補すると正式に表明した。ブラッター氏の辞任にともなう会長選は12月ごろに行われる見通し。

   ジーコ氏は5大陸の協会から推薦を受けなければならない現行の会長選制度が、汚職の温床になっていると批判。3選を禁止すると公約した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中