2019年 1月 22日 (火)

上海国際映画祭、「進撃の巨人」が上映中止に 原因は「技術的なもの」

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   中国・上海で2015年6月13日に開幕する上海国際映画祭の「日本映画週間」で、人気アニメ「進撃の巨人」劇場版が上映中止となった。映画祭事務局が11日に発表した。12日付け時事通信電子版によると、事務局は中国版ツイッター「微博」で「技術的な原因」と告知しているという。

   一方、中国文化省は8日、「暴力やテロ行為を助長する」として「進撃の巨人」「寄生獣」など日本アニメ計38作品のインターネット配信を禁止したが、今回の措置に影響を与えた可能性もある。

   日本映画への理解を深めるために開催されている日本映画週間は今年で10年目。「進撃の巨人」「ビリギャル」など計8作品が上映される予定だった。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中