2018年 7月 18日 (水)

近鉄の鶴橋駅で口論、線路に突き落とした会社員を現行犯逮捕

印刷

   大阪市生野区鶴橋の近鉄大阪線鶴橋駅のホームで28歳の会社員男性を線路に突き落とした49歳の会社員が2015年6月14日、大阪府警生野署に殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。

   報道によれば肩がぶつかったことからトラブルとなり、容疑者が「どけ」「邪魔や」などと声を出し男性をホームから線路に突き落した。互いに面識はなく2人とも酒に酔っていた。進入してきた電車は約80メートル手前で止まり、乗客乗員を含めケガはなくダイヤの乱れもなかった。容疑者は突き落としたことは認めているが、殺意はなかったと供述している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中