2018年 6月 21日 (木)

安倍首相、橋下氏と会談 橋下氏は「民主とは一線を画すべき」

印刷

   安倍晋三首相と維新の党の橋下徹最高顧問(大阪市長)は2015年6月14日夜、都内で3時間にわたって会談した。会談には菅義偉官房長官と維新の松井一郎顧問(大阪府知事)も同席。安倍首相側は、安保関連法案を中心に、国会運営への協力を求めたとみられる。

   橋下氏は6月15日午前、

「維新の党は民主党とは一線を画すべき。自民党と国の在り方について激しく論戦できる政党を目指すべき」

とツイート。党内で民主党との連携を目指す勢力との溝が深まりそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中