2021年 7月 29日 (木)

防犯カメラの「痴漢容疑者」画像がツイッターに流出 アルバイトも無関係、店主も訝るミステリー

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   コンビニの防犯カメラから撮ったと見られる「痴漢容疑者」画像が、ツイッター上に流出していたことが分かった。ただ、どういうルートで流れたのか不明で、店主も訝っている。

   東京都内のあるファミリーマート店舗のレジ前で、若い男性客が顔のはっきり見える形で映っている――。レジの後ろ上から写された画像で、2015年6月8日9時51分と撮影時刻が出ているため、防犯カメラの映像からであることが分かる。

  • なぜ画像が流出したのか
    なぜ画像が流出したのか
  • なぜ画像が流出したのか

都立高校生が「痴漢してる奴」と画像をアップ

   問題の画像は、この日にツイッター上にアップされた。ツイート主は、プロフィールなどでは、ある都立高校3年の男子生徒(17)と自己紹介している。

   ツイート主は、この画像に写っている男性客について、都内のJR線区間を利用しているらしいとして、こう断言した。

「痴漢してる奴なので何か情報持ってる人や思う節がある方、ご連絡下さい」

   その後、別のツイート主がこの写真を転載し、画像の男性客について、「痴漢してるゴミです 心当たりあったら教えてね」とつぶやいた。友人らしいが、どのような関係なのかは定かではない。また、このツイート主は、都内のJR線駅前の階段下に立っているメガネ姿の別の男性についての写真を多数アップし、「駅階段の下でJKスカート覗き見してます」「階段の下に覗き魔いました」などと非難する言葉を連ねた。

   一連のツイートは、ネット上で話題になり、12日には情報サイトも取り上げる騒ぎになった。「痴漢容疑者」画像のツイートはその後に削除され、15日になってツイッターが非公開設定になった。メガネの男性の画像をアップしたツイッターについても、現在は非公開設定になっている。

   「痴漢容疑者」画像を載せたツイート主は、当初は、ファミマのアルバイト店員だとみられていた。ところが、この店舗に取材すると、意外なことが分かった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中