橋本環奈、「セーラー服と機関銃」続編に抜擢 映画初主演へ

印刷

   アイドルグループ・Rev.from DVLの橋本環奈さんが、角川映画40周年記念作品「セーラー服と機関銃 -卒業-」で主人公の星泉を演じることが、2015年6月23日の製作記者会見で発表された。橋本さんにとって同作品が初主演となる。

   「セーラー服と機関銃」は赤川次郎さんの小説で、それをもとにした1981年公開の薬師丸ひろ子さん主演の劇場版が大ヒットとなり、以降何度か映像化された。今回の映画は続編小説「セーラー服と機関銃・その後-卒業-」を原作とした、薬師丸ひろ子さん主演の劇場版の続編となる。映画は来春公開予定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中